もう一つの家電入手先!ふるさと納税でお得に還元する方法

ふるさと納税とは?

 

“ふるさと納税”という言葉だけをパッと聞くと、

「あれ?これって税金納めなくちゃいけないの?」

と思いがちですよね。

むしろ、ふるさと納税は節税になります。
さらに、地方自治体への寄付を通じて地域創生に参加できる制度です。

自分の故郷だけではなく、縁のある地域や応援したい地方など、好きな自治体に寄付金を贈ることができます。
そのお礼として、家電、お米やお肉といった特産品や名産品が「お礼品」として貰えることから人気となっています。

 

実質負担2,000円の「寄附」という形で、お好きな地域を応援できる仕組みです。

 

 

私もふるさと納税してみることにしました。

という家電還元が特徴のサイトでふるさと納税します。

ただ、節税とは言うけれどシミュレーションして見ないとわかりませんよね。
ふるなびさんのサイトで、参考があったので計算をします。

なるほど、確かに実質負担2,000円に近い形を実現できました。
そんなわけで、あなたもまずはシミュレーションして見てはいかがでしょうか?

大体、納税額がイメージできたら、次は納める変わりに頂ける商品を見ていきます。
何が人気なのか、
ふるなびに掲載されているランキングを一部抜粋しましたので、ご参考にしてください。

ふるなび家電人気ランキング

※ふるなび 電化製品ランキングより引用(2017年12月13日時点)

1位「H70 Dyson Supersonic」(佐賀県みやき町)

寄附金額:150,000円

数々のアワードを受賞
25ansをはじめ、美的やマキアなどの人気の女性誌・コスメ誌からアワードを受賞しました。
美意識の高い女性たちから支持されています。
ダイソンのインテリジェント・ヒートコントロール機能は過度の熱によるダメージを防いで、髪を乾かすことができます。

2位「H-1 炊飯器」(茨城県 日立市)

寄附金額:45,000円

HITACHI発祥の地、日立市で製造された家電品です。
【型式】 RZ-XC10M【カラー】 シルバー(S)
カラーはシルバーのみとなります。
保証期間は1年間です。

 

 

3位「K8 ダイソン Dyson V8 Fluffy+」(佐賀県 みやき町)

寄附金額:350,000円

ダイソン デジタルモーターV8
ダイソン V6シリーズと比較して、15%吸引力が向上。
デジタル方式でコントロールされたモーターが毎分最大110,000回転し、パワフルな吸引力を生み出します。

 

私はそこまで高所得でもないので、地元応援という名目で納税しました!
地元が茨城県なので日立市にふるさと納税し、日立製の空気清浄機をいただく事にします。
やはり納税って聞くと、一方的に納めるものという印象が強かったですが、ふるさと納税はまた違った感覚になります。
普段住んでいるところが違うので、住民税を地元に納められません。
地元の応援となるとサクサク申し込めちゃいますね。

 

 

応援メッセージをつける事ができるというのも、なんだかいいですよね。

プラスワンポイント!

ふるさと納税で地元や地方を応援するというのはもちろんですが、欲しい商品があるから という理由でもいいかもしれません!
こちらにメリットがあるから利用するというのは当然の事です。

その時に大事なのは”還元率”という割合になってきます。
還元率は、簡単に計算できます。参考にして節税してみてはいかがでしょうか。


還元率の計算方法

お礼の品の金額(概算)÷寄付金額×100

仮に10,000円の寄付をすると8,000円相当のお礼の品がもらえる場合、還元率は80%ということになります。
一般的なふるさと納税の還元率は30%が相場です。
寄付金額の大体半額くらいのお礼の品がもらえます。