GoProをウェブカメラとして使いたい!使い方や注意点は?

 

YouTubeなどの動画供給が広がり、それに伴ってデジタルカメラの普及が目覚ましい昨今

棒の先に小型カメラをつけて撮影しているシーンを何かの映像でみたことはないでしょうか?

アクションカメラと呼ばれ、動画時代をリードしてきた「 GoProゴープロ」は、若い世代を

中心に全世界で人気を集めています。

とはいえ「GoPro」をウェブカメラとして使いたいけど使い方がわからないという方も

沢山いらっしゃるのではないかと思います。

そこで初心者の方に向けて GoProの魅力や使い方などをご紹介します。

 

GoPro(ゴープロ)とは?

GoProは動きのあるアクションシーンや、迫力のある景色などを映像として残すことを

目的に作られた小型で軽量、防水設計のアクションカメラです。

Goproはアメリカで2002年にサーフィンやスキー、モータースポーツなどをする姿を

よりよく撮影するために誕生しました。

今や100以上の国々で2600万台を超えるGoProカメラを販売するほどの人気を集めています。

映像のプロである放送局から趣味で使う個人まで幅広いユーザーに愛用されています。

 

GoProの魅力とは?

手のひらサイズで携帯性が高い

どのタイプでも手のひらに収まる軽量サイズです。

持ち歩いてもポケットに収まり邪魔になりません。

またさまざまな場所に取り付けられるのが大きな特徴です。

ヘルメットにつけたり、体の一部につけることもできたり

またセルカ棒に取り付けたりと、スポーツなど激しい動きをしながら

その躍動感を映像に収める事もできます。

 

高画質高性能

GoPro HEROシリーズ全てに超広角レンズを搭載しています。

4K動画などコンパクトながら高画質な映像が可能。

また各モデルで手ブレ補正機能が搭載され、アクティブ動画でありながら

手ブレを感じさせないクオリティの高い美しい映像を撮る事ができます。

そのほか、タイムワープ動画撮影(歩きながら動きながら撮影できる機能)や

声だけで操作可能なボイスコントロールなどの機能もあります。

さらに、最大で1秒間に240フレームのハイスピードカメラとして撮影することもできます。

 

GoProの使い方は?

設置や取り付け方

GoProはハウジングというケースに入れて、マウントを使って設置します。

マウントは設置するためのオプション品です。

例えば、エクステンションアーム3-Wayはカメラアーム、カメラグリップ

簡易三脚として使う事ができ、様々な撮影に対応できます。

そのほか、ヘルメットに装着できるタイプのオプションもあります。

 

撮影方法

シャッターボタンを押すだけで撮影が開始されます。

撮影された映像はmicroSDカードに保存されます。

そのままSDカードから見ることもできますが、公式アプリケーションQuikを

使うことで撮影した映像を編集することも可能です。

スマホのアプリではほぼ自動でおしゃれな作品に編集もしてくれるので便利です。

またアプリを使うことで、遠隔でスマホからシャッターを切ったり、スマホの画面から

プレビューする事ができます。

GoProを使用するための注意点は?

microSDカードの仕様に注意

4K動画などの撮影が可能なため、撮影後の動画ファイルも非常に大きくなります。

そのためSDカードの転送速度も重要になり、性能の良いSDカードを選びましょう。

 

海やプールで使うとき

防水機能がついているため、海やプール撮影で大活躍する一方、気をつけなければならないこともあります。

施設によっては持ち込み禁止や、持ち込みはOKでも水中での撮影がNGな場所も多く

あります。公共の場では必ず確認が必要です。

 

防水機能をチェックしてから使うこと。サイドやバッテリーのドアがしっかり閉まって

いるか確認してください。

 

車に設置する場合も注意

公道を撮影したい場合、車外のボディなどに設置しての撮影は法律で認められていません。

走りながら公道を撮りたい場合は、リアウインドウや助手席側のリアドアガラスに設置す

るか、車内のフロント部分に設置をお勧めします。

 

周りへの配慮を忘れずに

動画ブームもあって、公共の場での撮影を見かけることも出てきました。

動画に取り込む際は、プライバシーなど周囲への気遣いとモラルを忘れずに楽しく

撮影しましょう。

主な GoPro商品

GoPro HERO10 BLACK

GoPro史上最もパワフルでスピードと使いやすさが魅力。

新たに搭載されたGP2チップにより、5.3Kビデオを従来の2倍の

フレームレートで撮影が可能。

電源に接続するだけでクラウドへのアップロードも可能です。

 

Amazon GoPro HERO10 BLACK

 

GoPro HERO9 BLACK

10の前バージョンにあたる。大きなアップデートが行われ、過去の8より

ピッチ軸の手ぶれ補正が一層強化されました。

新しく搭載された本体前面の液晶ディスプレイでカメラアングルがわかるので

自撮り撮影するのに便利。

 

Amazon GoPro HERO9 BLACK

 

GoPro HERO8 BLACK

9の前バージョンにあたる。9ほどではないものの手振れに強い。

スローモーション撮影を可能にするハイパースムース2.0安定化機能も搭載。

 

Amazon  GoPro HERO8BLACK

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アクションカメラとして絶大な人気を持つ GoProの魅力や使い方

主な商品をご紹介しました。

高画質の迫力あるプロ並みの画像を撮りたい方には絶対おすすめの

デジタルカメラですね。