ネットワークカメラとは?何を選べばいい?

皆さんはネットワークカメラをご存知ですか?

現代の防犯カメラとして大活躍のネットワークカメラですが

まだまだ一般的には詳しく知られていないようです。

そこで家庭でもきっとこれから需要が高まるネットワークカメラを詳しくご紹介します!

 

ネットワークカメラって何?

ネットワークカメラとはデジタル時代の高機能カメラ。

簡単に言うとカメラにパソコンが内蔵されたものです。

本体にIPアドレスが付いていてカメラからインターネットに接続できるのが特徴です。

だから、自分のスマホやタブレット、パソコンからどこにいても

映像が確認できるところがアナログ時代との大きな違い。

小規模の会社や店舗などの防犯として活用されることが多いですが

最近では自宅の防犯として使う方も少しづつ増えています。

防犯だけではなく、お年寄りやペットの見守りとしても活躍です。

スマートフォンで画像を見ることができる!

カメラにパソコン機能が付いているから

スマートフォンで映像を見ることやインターネットを通して

映像の保存が可能になります。

スマホやパソコンから操作して、カメラの方向を変えたり

ズームもできる優れもの。

また家庭用のカメラには遠隔で在宅の人と会話できる機能もあります。

カメラ以外に必要な危機はお手持ちのスマホやパソコン

タブレットなどで大丈夫。

どんなところに設置できるの?

ネットワークカメラは屋外用、屋内用どちらのタイプも

各メーカーから販売されています。

屋外なら玄関やエントランス、駐車場などに需要があります。

屋内なら内玄関やリビング、寝室、防犯用なら複数設置し、玄関だけではなく

窓などに設置し徹底するご家庭もあります。

高いところに取り付けるタイプから卓上用までありますので

用途に合わせて選ぶのがおすすめです。

 

屋外用の必須機能

屋外で使用の場合は、防水機能は欠かせません。

雨風に晒されますので屋外用には防カビ機能も備えているものもあり。

また屋外は広い範囲を撮影するので広角や、望遠機能が必要となります。

夜の暗闇でもしっかり撮影できる機種もあります。

屋内用の必須機能

屋内用の場合、商業用であればお客様に圧迫感を

与えないようにするのも大切ですね。

なのでコンパクトでスマートなデザインであることもポイントです。

かつ死角を最小限にする必要もあります。

見守るためのカメラなら、動体検知機能も必要になります。

 

どんな風に使うの?

 ①セキュリティのため

  ネットワークカメラの需要で一番多いのは防犯や監視のため。

  ネットワークカメラなら、離れた場所からスマホなどで

  確認できるので便利。

 

 ②トラブルなどの記録として

  事故、トラブル等いつどこで発生するかわかりません。

  そんな時に映像として証拠があったら問題解決の重要な証拠となります。

  マイク内蔵のカメラは会話などの音声も記録できます。

 

 ③就業状況の確認として

  店舗の場合、接客状況や作業の様子など、遠隔で確認することができます。

  作業の効率化や、仕事の質の向上などに役に立ちます。

 

 ④大切な人の見守りのために

 ネットワークカメラの大きな利点として、遠くから映像を見られるということ。

 例えば「遠くに暮らす両親が心配、だけど一緒に暮らせない」

 なんて方も多いですよね。

 そんな場合、見守りとして設置する方も増えているようです。

どんなメーカーのネットワークカメラがあるの?

1ネットワークカメラといえばパナソニック!信頼と実績に歴史あり

パナソニックのカメラはアナログ時代から高性能として信頼が高くその歴史は

ダントツです。国内シェア一位を保持するパナソニックにはラインナップも豊富。

商業用からご家庭用まで幅広く生産しています。

パナソニック ネットワークホームカメラ

2 アクシスコミュニケーションズ!世界のネットワークカメラをリード!

スウェーデンに本社を持つグローバルな企業です。

2015年からキャノンの傘下に入りました。

「ARTPECアートペック」という映像圧縮技術、低消費電力化

高解像度対応ダイナミッククレンジ補正など独自の技術があります。

アクシスコミュニケーション 固定ドームネットワークカメラ

3キャノン カメラメーカーだからこその技あり!

キャノンのネットワークカメラは、カメラメーカーとしての技術を生かした

高画質、高性能が信頼度を高めています。

より鮮明な映像を録画できるレンズやセンサーが特筆するところ。

カメラメーカーが誇る光学系の技術がキャノン製の魅力です。

キヤノン ネットワークカメラ VB-S800D 8820B001

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ネットワークカメラもシーンに合わせて多種多様にあるので

どこで?なんのために?という目的に合わせて選ぶのが大切ですね。